クレジットカードは20歳の誕生日前でも申し込み可能?

クレジットカードは20歳の誕生日前でも申し込み可能?

来月20歳の誕生日を迎えるので、自分のクレジットカードを作ろうと思っています。以前クレジットカードの申込みをしようとしたら親の同意がないと20歳までは申し込めないと断られてしまいました。来月20歳の記念に海外旅行に行こうと思っているので、それまでには用意しておきたいです。クレジットカードも申し込んですぐ出来るものではないとおもうので、今から申込みをしようと思っているのですが、20歳の誕生日前でも申し込むことは出来るのでしょうか?

申込みは可能ですが、申込時に未成年であれば親の同意が必要です

クレジットカードなどの申込みは、申込みした時点の年齢で判断されます。今申込みをすると、19歳なので必ず親権者の同意が必要となります。未成年でも作成できるカードはたくさんありますが、すべて親の同意が必要なのです。
親の同意なしでご自身のカードを作成されたいのであれば、誕生日が来てから申込みをしてください。ただし、あなたが学生の場合は20歳を超えていても親の同意なしではカードが作れない場合もあります。アルバイト等で学生でも「安定した収入」があるとみなされる場合は同意が不要なこともありますが、基本的に自分の収入で生活していない学生は親の承諾なしにはカードは作れません。
成人していてもクレジットカードを作る条件には「安定した収入」があることが条件になっています。収入によっては審査が否決されることもあります。収入面で不安がある場合は、申込時にキャッシングの金額を0で申し込むと審査が通りやすくなります。

最近では即日発行可能なクレジットカードなどもあります。あらかじめ申込みに必要になりそうな収入証明などの書類を用意しておくと、スムーズに契約できると思います。

20歳の誕生日を迎えたらカードローンを利用できる

20歳の誕生日を迎えたらカードローンやキャッシングの申し込みをすることができるようになります。この20歳という年齢は節目でもあり、未成年から成人としての扱いを受けれるようになるので、これによって様々な金融会社でカードローンやキャッシングの申し込みをすることができます。また、クレジットカードに関しても同じであり、自分で好きな会社を選んで申し込みをしてみると良いです。

どうして20歳の誕生日を迎えることでこれだけたくさんの金融商品や会社を選んで申し込めるようになるのかと言いますと、ほとんどの金融商品や金融会社では融資を提供するときの対象となる人の年齢を成人からとしているからです。そのため、逆に言えば未成年だとお金を借りる手段が限られてきます。それが、成人になることで自分の名義から自由に会社や商品を選んで申し込みできるようになるのでかなり幅が広がります。

成人となる誕生日を迎えることで、これからの人生では初めての借入をするという人はとても多いと思います。そこで、自分にとって満足できる融資を受けるためにもカードローンやキャッシング、クレジットカードに対する知識を持っておきたいところです。

金融商品の選び方としては金利がとても重要であり、自分が借りたい金額については極度額を見る必要があるので覚えておくと良いです。特に返済では金利から利息がかかるので、どのくらいの利息になるのか返済のシミュレーションから一度計算しておくとさらによいです。そして、融資を受けるときの注意点は返済の遅れなので、自分が契約した会社において返済日をしっかりと確認しておくこと、そしてその返済日にしっかりと返済できるようにお金を用意することが大切です。

上記のような知識というのはインターネットから調べると様々なサイトで専門用語や意味が解説されているので、融資を受ける上で分らない点はしっかりと調べて理解することがとても大切です。